このページの本文へ移動

冬の絶景!~日光連山 筑波山~ 花咲く春もオススメ!

はじめまして、鹿沼市魅力発信特派員(愛称:シカノツノタチ)になりました
水資源機構思川開発建設所(みずしげんきこうおもいがわかいはつけんせつしょ)です。
広報プロジェクトチームの若手メンバーを中心に、鹿沼の暮らしの中で、見て感じた魅力を発信していきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
初投稿は、気持ちは若く持とうと心掛けているHKからです。
 
鹿沼市内には、男体山をはじめとする日光連山の雄大な姿を眺望できる絶景スポットが点在しています。
今回は、その中の一つ、東武日光線新鹿沼駅西口広場からほど近い「富士山公園(ふじやまこうえん)」を紹介します。
富士山公園は、標高230メートルの富士山に整備された公園。
 
空気の澄んだ冬晴れの日には、山頂から雪化粧した男体山をはじめとする「日光連山」の雄大な姿を眺めることができます。気分爽快!

山頂から望む日光連山

南東に目を向けると、「筑波山」の優しく美しい姿を眺めることができます。

山頂付近から望む筑波山

富士山公園のいいところは、山頂のすぐ下まで道路が通じており、駐車場も整備されていますので、足に自信のない方でも車で気軽に絶景を眺めに行くことができること。
道路の途中には駐車場が数ヶ所あり、遊歩道も整備されていますので、足に自信のある方は健康増進を兼ねて歩いて山頂に向うこともオススメです!
なお、道路は一部狭いところがありますので、車の通行には十分ご注意ください。

遊歩道

私はまだ見たことはありませんが、山頂からは「東京スカイツリー」を眺めることもできるそうです。
中腹には梅園もあり、早春には梅の花と香りを楽しむこともできます。

春は、桜や山ツツジなどが山肌を美しく華やかに彩ります。

山頂付近に咲くソメイヨシノ

遊歩道沿いには、スミレやハルリンドウなどの草花も可憐に咲きます。
ウグイスなどの小鳥のさえずりを聞きながら、小さな春を見つける散策もオススメです!

梅林の遊歩道に咲くハルリンドウ

令和3年3月29日の雨上がりの朝、桜咲く山頂に上がってみると、雲海から顔を出した筑波山の珍しい姿を見ることができました。早上りは三文の得!
上がってみないとわからないサプライズな景色を見せてくれるのも富士山のいいところ。

雲海から顔を出した筑波山

富士山公園の近くにも見どころあり!
新鹿沼駅西口広場から南西に300メートルほどのところにある「段の浦公園」には、樹高約16メートルのとても立派な枝垂れ桜がたたずんでおり、滝の如く見事に咲き誇ります。
富士山の南のふもとのお宅にも立派な枝垂れ桜があり、これもまた見ごたえがあります。

段の浦公園の枝垂れ桜

冬は山頂からの絶景を眺めて気分爽快にしてもらえる、春は花に癒やしてもらえる富士山!
気軽に行けることも大きな魅力!
是非、訪れてみてはいかがでしょうか!
ライター 水資源機構思川開発建設所

掲載日 令和3年6月3日
アクセス数

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています