このページの本文へ移動

シカノツノタチ発信局 ライター

鹿沼市では、鹿沼が好きで鹿沼の魅力を発信したい方を全国から募集し「魅力発信特派員」(愛称:シカノツノタチ)として登録しています。

愛称のシカノツノタチの由来は、鹿沼市の漢字として使われている「鹿(シカ)」。鹿は立派な「角(ツノ)」が印象的であり、高く生える角は、情報をキャッチし、発信するアンテナのようにみえることから名付けました。
シカノツノタチが、高いアンテナを張って見つけた鹿沼市の魅力をお伝えします。
Nakky

Nakky

鹿沼生まれの鹿沼育ち。誕生以来鹿沼以外に住んだことがありません。趣味は高低差や古い建物、珍しいものなどを見つけながらの街歩き。面白い人やものを探してみんなでワイワイするのが大好きです。皆さんが気付かないような鹿沼の隙間にある面白い情報を提供したいと考えています。カヌマ大学スタッフ、両毛スリバチ学会顧問。
すずか

すずか

1992年鹿沼市生まれ。大学卒業後は文章に携わる仕事に憧れ、都内の出版社へ就職。バイク雑誌の編集者となる。2017年フリーへと転向し、鹿沼に移住した。趣味は読書とGoogleマップ観光。特派員活動では「ところがどっこい光ってる」をテーマに、地味ながら味わい深い鹿沼の魅力を発信していきたいと考えている。
縄張りくん

縄張りくん

栃木県にある自動車会社に20年ほど勤務。転勤で、現在は埼玉県在住。中学時代より中世城郭~近世城郭に興味があり、キャリアだけは40年以上になります。特に城の「縄張り」には異常に興味があります。東京のお城の研究会に属していますが、持ち前の人付き合いの悪さで、ほぼ幽霊会員。
人との接触を避け、ほとんど一人で山に入り、城の縄張り図描きを楽しんでいます。まさにコロナ禍にぴったりの趣味の持ち主。
栃木に帰るのが、今の夢です。
オズマ

オズマ

温泉旅行が趣味。シュノーケルLOVEも昨年は出掛けられず、自粛ストレスをジグソーパズル300Pで日々かわしました。1か月で47枚。『キングダム』『鬼滅の刃』『呪術回戦』読了。最近のお勧めマンガは『群青戦記』。3月のロードショーを楽しみにしています。
熱帯まなてぃ

熱帯まなてぃ

13年暮らした熱帯のシンガポールから山と大自然を求め鹿沼市に移住。空間デザイナー/照明デザイナーとしてこれまでアジア~アフリカのホテルやレストラン等多数のプロジェクトに携わる。
鹿沼のものづくり文化を中心にヒト、モノ、コトの魅力をたくさん発見してお伝えしていきたいです。趣味はアウトドア、トレラン、民芸、旅行。MYNA Design&Craft Pte Ltd(シンガポール)代表。
NPO法人レインボー

NPO法人 レインボー

「鹿沼で子育てして良かった」をモットーに、孤立子育ての解消を目的とし現役子育て中のママ達が企画、運営をしています。鹿沼うまれのママ、市外、県外からお嫁に来て鹿沼での子育てを楽しみたいメンバーが多数在籍しています。
子育て目線から、どの世代でも楽しめる鹿沼の魅力を発信していけるよう頑張ります!
miho

miho

栃木県鹿沼市出身、現在は栃木県宇都宮市在住。6歳と2歳の姉妹がいるママです。
写真を撮ることが好きで、生まれ育った鹿沼市のいいところを写真で伝えられたら、と思い魅力発信隊に応募しました。
大好きな鹿沼市には魅力的な場所や人がたくさんいるので魅力をたくさん発信していきたいです!
もりすけ

もりすけ

生まれも育ちも宇都宮。ですが、鹿沼市はお隣ということもあり何かとゆかりのある場所となっています。景色のいいところが多いので、そのあたりもいつか紹介できればなと思っています。
カメラ片手にお邪魔させていただきます。
福田 耕

福田 耕

大阪府生まれ。ルーツが鹿沼にあることから、興味を持ち、2016年の秋まつりで初めて鹿沼を訪問。市民のみなさんが町を案内してくれたことがきっかけで、鹿沼を好きになり、たびたび訪れている。
昭和のライダー

昭和のライダー

コンビニ等で見かけるあの奇妙なる出で立ちの集団にあったことがあるでしょう。インベター風のヘルメットにサングラスかつカラフルなジヤ-ジ?へなへなペンギン歩きの集団なリ!そんな行動起こす問題人!それが私です!
水資源機構(みずしげんきこう)思川開発建設所

水資源機構(みずしげんきこう)思川開発建設所

水資源機構思川開発建設所は、鹿沼市において、南摩ダムや貯水池と黒川・大芦川を結ぶ導水施設を建設する事業を進めています。当建設所の職員は、県外から集まっており、その多くが鹿沼で生活しています。地元の皆様とは違った視点で、暮らしの中で見たこと、感じたことを発信していければと思っています。
ハルカ

ハルカ

生まれた時から鹿沼で育ち、現在美大浪人中です。
せっかくだからやってみよう!精神で生きているので趣味は両手でも足りなくなりそうです。
これまで当たり前に見てきた街並みや季節の移り変わり、出会う人の笑顔、私自身が忘れたくないなと思う鹿沼の日常の一瞬を見てくださる方にもお届けできればと思います。
料理男子

料理男子

栃木県に住み始めて間もない2人。県外出身者だからこそ見つけた鹿沼の魅力がたくさんあります。その魅力を1人でも多くの人に発信できれば!という想いで応募しました。
趣味は、自粛生活の中で腕を上げた料理。鹿沼で採れた美味しい野菜を使った料理を楽しんでいます。
シカツノ編集部

シカツノ編集部

シカノツノタチ発信局の編集部です。シカノツノタチや地域の皆さんに色々と教えていただき、協力しあいながら、鹿沼のよさをたくさんの方に知っていただきたく日々邁進中。 「あ、なんかいいな。素敵だな。」と思った出来事や、シカノツノタチメンバーの活動の様子などを発信していきたいと思います。少しでも皆さんの心に触れられるようなコラムを発信できたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

掲載日 令和3年4月8日 更新日 令和3年6月28日

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています